ようこそ、FINへ

フロント・プロジェクション型

電子黒板 インタラクティブホワイトボード StarBoard(日立ソフト)

インタラクティブホワイトボード StarBoardは、パソコン画面を映写したボード上で書込みやパソコン操作ができるインタラクティブな電子情報ボードです。

フロントプロジェクション型 FXシリーズ

【FX-DUOシリーズ】 

画像はハメコミ合成

ホワイトボード型電子ボードで、プロジェクタを前面から投影するタイプの電子ボード。

電子ペン、指示棒、指による多彩な入力
電子ペンだけではなく、指や指示棒(製品標準添付)でも表示画面上を直接操作できるため、 より直感的かつ簡単に 操作できるようになりました。

2人によるマルチインプットを実現
これまで以上に用途・可能性が広がる、2人による同時操作を実現しました。(専用画面のみ)

使いやすくなった電子ペン
従来より更に細くなり、滑らかな書き心地で、今まで以上に小さな文字も書きやすくなりました。 また、電子ペンを使用すれば、3Dシミュレーション等で要求される中クリック/右クリック/ ダブルクリック なども快適に操作でき、デジタルコンテンツをフルに有効活用できます。

左右のファンクションボタンで操作性アップ
従来のファンクションボタンを本来の両サイドに搭載しました。 立ち位置を気にせず、 プレゼンテーションが行えます。 またファンクションボタンには、ソフトウェアの機能を割り当ててご使用いただけます。


【FXシリーズ】

画像はハメコミ合成

ホワイトボード型電子ボードで、 プロジェクタを前面から投影するタイプの電子ボード。

プロジェクションモード
よく使うアイテムをドラッグ&ドロップすることで、いつでも簡単にツールバーに登録することができます。 また、ツールバーは縦置きにも横置きにも変更でき、複数段にして使用することもできます。 自分で一番使いやすいツールバーにして操作することができます。

快適な追従性・操作性
電子ペンで操作したときに表示されるパソコンカーソルの追従性が非常に高速なため、 違和感なく快適にご利用いただけます。さらに、標準添付ソフトで使用頻度の高い機能や、 キーボードの操作などをスターボード左側のファンクションエリアに配置して使用できます。

サイドボタン付き専用ペンを使用
専用ペンには、サイドボタンが付属しており、ボード上での様々な機能を割り当てることができます。 サイドボタンが押されていないときにはペン入力、押されたときにイレーサなど手元で素早く切替ながら操作ができます。

表面に反射防止素材を使用
表面に特殊素材を使用することによって、ホットスポットを防止しています。長時間の使用も、目の負担を軽減し、 快適にご利用いただけます。また、磁石を盤面に貼り付けることができますので、 模造紙などを貼り付けてその上からプロジェクタで投影して電子的に書き込むこともできます。

無線接続
スターボードとパソコンは無線接続が可能です。 教壇や演壇で接続コードにわずらわされることなく使用していただけます。 さらに、スターボードを移動する際にも、配線を気にせず行っていただけます。
※有線専用モデルは無線接続できませんのでご注意ください 。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional